おでかけ
2018.03.30(更新日)

今日は、毎年4月初旬に開催される富士宮市のお祭り
「内房たけのこ桜まつり」をご紹介!
春を感じるのにも山の恵みを味わうのにもオススメのお祭りです(^_^)/

(photo by 富士宮市)

オススメポイント1 刺身でも食べられる!?内房のたけのこ

内房の筍はアクが少ないことで知られていて、生のまま刺身で食べられるんです!
当日は内房小学校で内房筍の販売もあります。でも毎年行列必至なので気をつけてくださいね。
軽トラ市などで筍ご飯や山菜のお総菜などの販売もあるので、こちらも楽しみなんです。

オススメポイント2 桜並木&菜の花&富士山のコラボ!

桜と菜の花が満開な川沿いの散歩道に子どもが歩いているというだけで幸せな気持ちになれます。
富士山もバックに見えて、写真撮影もオススメです♪

(photo by 富士宮市)

 

オススメポイント3 のどかな雰囲気が最高

会場となる旧芝川町内房地区は、自然豊かな地域で、地元のおじさんおばさんもとってもフレンドリー。
会場も何カ所かに分かれているので、お散歩しながらお祭りを楽しんだり、無料のシャトルバスで各会場を巡ったりするのも楽しいですよ。

今年の桜は開花が早かったので、桜がこの日までもってくれるか…それだけが心配です(^^;)
ぜひ足を運んでみてくださいね~♪

 

『内房たけのこ桜まつり』
・日 時:2018年4月8日(日)9:00~15:00
小雨決行、雨天中止
・会 場:富士宮市内房稲瀬川沿い(富士宮市内房)
★ナビで来る時は内房小学校を設定するといいかも♪
(内房小学校 富士宮市内房3909)
・駐車場:無料(200台:7カ所)
・お問い合わせ先:富士宮市観光課 0544-22-1155

お祭りのチラシはこちら → 富士宮市HP

 

※本記事は、フリーペーパーUmidas+掲載記事の再編集で構成されています。

ハハラッチライター

REX

REX

自然ガイドだけどテレビも好き♡ 千葉県出身の2児の母です。富士宮歴は8年。本業は、自然ガイドです。自然を楽しめるスポットから飲食店や公園まで、幅広い情報を発信していけたらと思っています。