おでかけイベント子育てあれこれ育児サポート
2018.08.06(更新日)

絵の具を使ったお絵描きしてますか?
家でやると”あーー!そこはダメ!”なんて、結果どちらも楽しめず疲労感…なんてことに。
だけど!ここなら大丈夫。青空の下、ママの心も少し解放的に、子供も自由に絵が描ける。そんな素敵な場所があるのです!

森のアトリエ ニキッズ

EPOのお庭で開催されているこの教室。ここでは、絵の具を使って自由に絵を描くことができます。どんな色でどんな絵を何枚描くか、すべて自由。

だけど、決まりごとがひとつ。《お友達の紙には書かない》こと。
そして、親にも決まりごとがあります。《子供が描いている間は見守る》こと。
ついつい「なにを描いたの?」「ここにも描いたら?」と声をかけたくなります。だけど、ここは見守る。そうすることで、自由な発想で絵描くことができ、それが自主性や創造性を育てるそうです。

 

 

1人が手に塗り、紙にペタペタ。そうすると連鎖反応のように隣の子も手にぬりぬり、ペタペタ。いつのまにか、そのテーブル全員で同じことになっていることも。これもみんなでする大実験!手に塗る、紙に跡がつく。
子供にとってはそれも大冒険!

 

子供の心のなかを絵から覗き見!

こうやって自由に絵を描くことで、心の思いが絵に表れるんだとか。どんなことを思っているのか、表れているのか気になりますよね。それを教えてくれるのがニキッズを運営しているスタッフのお二人。

幼稚園教諭と保育士をしていた現役ママ。絵を通してのことだけではなく、時には子育てのお話を聞いてもらうこともあるかもしれませんね♩

また、年に1-2回。自由画の先生をお招きして、絵を見る会も開催されています。絵からみる子供の心理。不思議だけど、絵から覗く子供の心。少し見てみたくなりますよね。

 

森のアトリエ ニキッズは、月に3回開催されています。日程などの詳細はEPOのホームページに掲載してあります。まずは体験会に参加してみてはいかがでしょうか?参加費は500円です。

※ご予約の際には、ハハラッチをみました!と言っていただくとスムーズです♩

 

※追記
8月の残りの日程は
7日(火)・ 18日(土)とのことです!!

ハハラッチライター

せな

せな

お昼寝だいすきなアクティブmama★ 娘と一緒にゴロゴロも好きだけど、海に山にお買い物にカフェに…お出掛けもだいすき! 山梨出身、富士宮歴3年目。楽しくておしゃれでかわいい富士宮をお伝えします♩