富士根北スマイルフェス実行委員の細野さん
イベント宮LOVEな人・コト
2019.07.07(更新日)

知っているようで知らない「地域の魅力」

あなたが今、住んでいる場所は、子どもの頃から慣れ親しんだ場所ですか?
それともふるさとを離れ、大人になってから、仕事や結婚を機に引っ越してきた場所ですか?

日々暮らしているその地域に、どんな人がいて、どんなお仕事をしているのか、どんな特産品があるのかご存知ですか?

かくいう私も、これまであまり意識せずに過ごしてきましたが
子どもが小学生になってからは「こんな素敵な人や物がご近所に?!」と新しい発見の日々。

そんな「地域の魅力」を再発掘したい!との想いから企画されたイベントが、7月13日(土)に富士根北公民館で開催されます。

「富士根北スマイルフェス」始まりのきっかけはお母さん

そのイベントは「富士根北スマイルフェス2019 〜地域発!みんなで作る笑顔の輪〜」

どんなイベントなのか、どんな想いで始まったのか「富士根北スマイルフェス実行委員会」の細野さんにお話を伺ってきました。

富士根北スマイルフェス実行委員の細野さん

ご自身も二児の母で、子ども向けのアート教室などでご活躍中の細野さん。

富士根北エリアが地元で、結婚後もこのエリアにお住まいです。
もともと地域に縁のある細野さんも「この地域にこんな方がいらっしゃったとは、こんな活動をされている方がいるとは」と新しい出会いが沢山あるとのこと。

そんな「地域の魅力」を、住民同士でもよく知らないのはもったいない。
そして、その魅力をエリア内に留めることなく、もっと外の人にも知ってもらえたらいいんじゃないかな。
もし地域の人材や特産品を発掘できる「マルシェ」があったら…

細野さんを始め、その想いに賛同する地域の人々、そして公民館が力を合わせることで「富士根北スマイルフェス2019」は開催されることになったのです。

企画するのも出展するのも地域発!その内容は?

富士根北公民館で7月13日(土)に開催される「富士根北スマイルフェス2019」。

富士根北スマイルフェスのチラシ表

富士根北スマイルフェスのチラシ裏

↑クリックすると拡大表示できます

その内容は、ステージや展示、体験やものづくりなど。
富士根北小学校で読み聞かせを行っている「おはなしポケット」さんの読み聞かせも行われます。

「富士宮やきそばを作って食べよう」では、実際に富士宮やきそばを作るところから体験できるので、市外出身の私としては、いつもこれでいいのかな?と思いながら作っているときの疑問が解決しそうです。

チョークでアート体験「富士山を描こう」は、公民館の屋外階段をキャンバスに見立てたアート体験ができます。

チョークアート

写真は以前、別の場所で行われた際のもの。

階段を降りているときは気が付かないけど、下から見上げると、スケールの大きな作品が姿を現す仕掛け!
これは実際に体験してみたいですね♪

地域を元気にしていくのは住んでいる私たち自身

縁あって住むことになったその地域。
自分で選んだのかもしれないし、選ぶことはできなかったかもしれません。

仕事から帰って、休むときだけ居る場所。
それでも毎日に支障はないかもしれません。

今回は富士根北エリアの取組みをご紹介しましたが、このイベントをきっかけに
「地元の人がんばってるな」
「地域でもこういう活動ができるんだ」

そう感じ、自分にできることを考え行動する人が増えると、地域は更に活き活きとエネルギッシュになっていくのではないでしょうか。

できれば、学校に通うなかで日々地域に関わる子ども達には、元気でイキイキとしている大人の姿を見せてあげたいなあと思う私です。

そんな地域の元気を受け取りに「富士根北スマイルフェス2019」へどうぞ足を運んでみて下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

富士根北スマイルフェス2019
日時:2019年7月13日(土)9:45〜14:30
会場:富士根北公民館(住所:〒418-0011 静岡県富士宮市粟倉347番地の1)
主催:富士根北スマイルフェス実行委員会
お問い合わせ:富士根北公民館 TEL 0544-23-3896

ハハラッチライター

わかば

わかば

熱いものを隠し持つグラフィックデザイナー 夫と小学生の娘と3人暮らしです。普段はフリーランスのデザイナーとしてお仕事しています。出身は山口県。富士宮市の魅力を子育て中の方に役立つ情報として発信できたらと思います♪