おでかけショッピンググルメ子育てあれこれ宮LOVEな人・コトThis is 富士宮
2018.08.22(更新日)

我が子に美味しいものを食べさせてあげたい!

お母さんなら誰もが思うこと。

ここ富士宮には、安心で安全で超美味しい!!!とれたての有機野菜を買える場所があります!

それが…

富士宮もくよう有機朝市!

無農薬・無化学肥料のお野菜を、有機農家さん達から直接買うことが出来るのです。

しかも、安い!!!

オーガニック野菜と言ったら、手間ひまかけられている分値段もお高いのが普通。

しかし、ここ有機朝市では、スーパーで並ぶお野菜よりも安く買えてしまうのです!

 

そしてこの野菜が、とっても美味しい!!!

地元で作られて、収穫されたばかりの新鮮さ。

私も今まで何度も、「この野菜ってこんなに甘かったんだ〜!」と驚いたものです。

私が富士宮に引っ越して来て良かったなと思う、1番の推しスポット☆☆

今日はそんな有機朝市を訪ね、ハハラッチ☆してきました!

現在有機朝市が行われている会場は、富士宮市野中の住宅街の一角。

緑とお花が生い茂る素敵なお宅の軒先をお借りして行われています。

 

「のなか朝市」の手作り看板が目印です☆

 

 

お宅の裏側に駐車スペースも3~4台分程あります。

(わからなかったらお気軽に朝市スタッフに声をかけてくださいとのことでした。)

 

 

9時から開催とのことで会場に到着したのは9時10分くらい。

すでに数人のお客さんで賑わいはじめています!

お子様連れのお母さん方や、歩いてやってくる近所のおばあちゃん達など、いろんな年齢層の方に親しまれている様子。お仕事前にササっとお買い物を済ませているような方もいましたよ。

 

野菜のあれこれを教えてもらえちゃう♪

有機朝市を主催する亀井千里さん。

とっても気さくで明るく、話しやすい亀井さん。

私が3年前に初めて朝市を訪れた時も、「はじめまして、千ちゃんです~」と言って気さくに話しかけてくれたこの方。

本当に人懐っこくて、朝市のお客さんが知らない人同士でもいつも和気あいあいとした空気になってしまうのはまさにこの人のおかげ!だと感じています。

スーパーでは見たこともないような珍しいお野菜も並ぶ有機朝市。

「これはこんな野菜だよ」

「栄養価が高いよ」

「こんな味だよ」

「こうして料理するのがお勧めだよ」

等、いろんなことを教えてくれるので、料理のレパートリーも自然に増えていきます♪

 

 

 

夏真っ盛りの今日は、こんなお野菜が並んでいました!

旬のものが並ぶので、その時に体に必要な栄養が摂れるのも嬉しいですよね☆

この暑さで、きゅうりは即効売り切れてしまったんだとか。

残念そうなおばあちゃんが印象的でした(^ ^)毎週楽しみに来ているんだろうな。

 

子供達も、お買い物を体験!

この日はスタッフの方の小学生の娘さんが、お店番をお手伝いしていました。

この規模のお店だからこそ、お店の人と直接会話しながらお買い物出来る、昔の商店のような距離感が私は大好きです♡

夏休み中の我が子も、野菜を作った農家さんから直接話を聞きながらお買い物。

こうゆう経験って、今の時代貴重だし、大事だな~って思います。

「今日のご飯は何にしよっか~♪」と、楽しそう!

 

富士宮の土で育まれた自慢の野菜!

有機朝市に並ぶお野菜は全て無農薬・無化学肥料のもの。

どうしてこんなにお安いんですか?と素朴に疑問に思ってしまいます。

亀井さん曰く、富士宮は有機農家さんがとてもたくさんいるので価格が安くなっているとのことでした。

富士宮は雪があまり降らないことや、富士山からの水が豊富にあるという環境が、農業にとても適しているのだそうです。

又、有機農家の仲間が多いから自然と集まってくるという側面もあるみたい。

 

買う側としては安いのはとっても嬉しい♡

でもこんなに美味しいお野菜を作ってくれている有機農家さん達を応援したい気持ちもあります。。

ということで、私は「たくさん買う!」という方法で応援しています!

 

 

 

2013年に、神田通り商店街にあった食のアンテナショップ「お〜それ宮」からの提案で、地元で作られた野菜を売ろう!ということで始まった有機朝市。

その後、場所が変わったり二ヶ所で開催になったり、「朝市食堂」などを開催したりと色々な変化を経て、現在の野中での開催に至っているそうです。

有機野菜の販売だけでなく、国産小麦・天然酵母のパンの販売や、全国への配送手配も朝市で行なっています。

 

有機朝市への思いを亀井さんにお聞きしました。

「地産地消を目指したいということや、生産者と消費者がお互いを知ることのできる場作りをしたい、作る人の想いがあふれる本当の野菜の味を知ってもらいたいという思いでやっています。せっかく有機農家の数が多い富士宮の人たちに、地元で採れる美味しい野菜を知ってもらいたいです。」

「生産者・消費者という垣根を越えて、お客さんと直接コミュニケーションができるコミュニティのような場所にもしていきたいとも思っています。
農家でなくとも、自分で作った何かを気軽に販売できたり、ここで出合った方々が、互いに繋がりを持ち、例えば、農家の畑に野菜作りを体験しにいったり、食に関するイベントを一緒に行ったり出来たらいいなと考えています。」

 

 

アツい志を持って、現在有機朝市で野菜を売っている有機農家さん達。

この日店頭にいらっしゃった長谷川農園さんは、無農薬・無化学肥料、更に有機肥料も一切使わない自然栽培にこだわった農業をされているそうです。

「奇跡のリンゴ」の木村秋則氏の元で自然農を学んできたということでした!

 

国産小麦・天然酵母のパンを販売しているのは「ゆめしょうてん」さん。

「純粋に美味しいものを届けたいと考えたら、このパンになりました。」とおっしゃっていました。

 

 

地元で採れた、本当に美味しいものをみなさんに食べてもらいたい。

農家さん達の共通した、純粋な思いがとても伝わってきました。

是非一度、足を運んでみてください☆

 

のなか有機朝市は、毎週木曜日9時~11時半の開催です!

開催情報はこちらのFacebookページにアップされているそうなので、ご確認ください。

https://www.facebook.com/osoremiyaasaichi/

 

 

 

ハハラッチライター

あっこりん

あっこりん

まだまだ遊び足りないイケイケmam♡ 看護師・保育士・アフリカンダンサーの顔を持つ3男子の母。「全ての子供達に性教育を届けたい!」という野望を胸に、妊娠・出産・生理やパートナーシップのことばかり考えています☆富士宮在住歴4年目。母になっても仲間と飲んだり踊ったり、まだまだ遊び足りないイケイケ母ちゃんです♡