おでかけふじのみやベビーステーション
2019.07.22(更新日)

南陵子どもふれあい広場って?

粟倉にある富士山環境交流プラザ。

名称だけでは何をするところだろう…?と思う方もいるかもしれません。

私は子どものイベントを時々しているけれど、未就園の娘が参加するには、まだ早い場所なのかな~という印象でした。

ですが今回、赤ちゃんも過ごしやすく、子どももより楽しめる南陵子どもふれあい広場がオープンすると聞き、記念式典に参加してきました!

入り口の旗に注目!

今回の開設にあたりベビ*ステ登録となりました。フロア見学が楽しみ。

記念式典では“子どもの居場所づくり”“子育てに優しい街づくり”との言葉に嬉しくなりました。(毎日どこに連れていこう…と悩むママは私だけではないですよね?汗)

式典を盛り上げてくれた、粟倉保育園の園児たちも一緒にテープカット。

その後、さくやちゃんも入って記念撮影をしました。

中庭は青空の下、風と緑がいい気持ちでした♪

赤ちゃんも子どもも楽しい場所

一階の学習室はカーペットやマットが敷いてあり、小さな子どもや赤ちゃんが怪我をしにくい工夫がされていました。
土足厳禁なので、ハイハイをする赤ちゃんも安心して過ごすことができますね。

また、絵本コーナーや積み木、大きくなっても楽しめるハサミを使った工作や空気砲の実験コーナーなど、年齢が違う兄弟も楽しく遊ぶことができる工夫がされていましたよ。

ベビ*ステが嬉しいね♪

今回の開設にあたりベビ*ステ登録となった富士山環境交流プラザ。
こちらの施設では、以下の設備が整っています。

・授乳スペース
・ミルクのお湯
・おむつ交換台
・ベビーキープ
・ベビーカーOK
・その他(補助便座)

授乳室は学習室の一角に設置されていましたよ。

同じフロアで授乳できるのが助かりますね♪
特に2人以上子どもを連れていくときの授乳中、上の子の行動も気にすることができます。

トイレもオムツ交換台があり、ベビーキープとして木の椅子、タンク横には補助便座も用意されていました。

自然を遊んで学べるプログラム

自然を使った工作などの体験プログラムは1階工作室で。

中庭で葉っぱを拾って工作スタート!園児のみんなは夢中で取り組んでいました。

体験プログラムは当日申し込みでも可能になりました♪

普段は建物の入り口に当日のプログラムをお知らせしています。

今月の体験プログラム・イベント一覧はこちら

お弁当を持って出掛けよう!

今回の開設にあたり、全館飲食が可能になりました!

お昼を一階で快適に食べるもよし、二階にテーブルと椅子があるので風を感じながら食べるもよし。

もちろん芝生でも!おしゃれなレジャーシートの貸し出しをしています♪

立地がコンビニやスーパーからは少し離れているので、あらかじめ買ってきたり、お弁当を持参することをおすすめします。(飲み物の自動販売機はあります)

また火曜日定休なので、お休みの施設が多い月曜日利用ができます♪

のんびり広場も今後開催される予定です!

のんびり広場とは、たくさんのおもちゃが集まり0~18歳までの子どもと保護者が利用でき、遊んだり宿題をしたり自由に過ごせます。

大富士交流センターや、芝川くれいどるでも開催しています。

私の子どももお世話になり、家にはないお人形や列車遊びに夢中になりました。

開催日は学習室がもっと賑やかになりそうですね♪

詳細は富士宮っ子はぐくみ隊のブログをどうぞ☆

 

室内遊びも外遊びもできるので、お天気が不安定だったり、暑い日でも大丈夫♪

ピクニック気分で、皆さんも出掛けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

ハハラッチライター

えこ

えこ

おしゃべりがいちばんの運動! 富士宮で育ち結婚。親子で行くことができるおいしいお店を探す日々。友達とのおしゃべりや料理教室が楽しみ。活動を通じて富士宮の素敵なところをもっと知っていきたいです。