ママも楽しむ時間、かご編みの『amocca』

2020.03.11 公開

自分の時間はありますか?ママは毎日やることたくさん。家事や育児に休日もないですしね。でも、ママにだって自分の時間を楽しむことは必要です。自分時間を楽しんでリフレッシュしましょう♫今回は8ヶ月の赤ちゃんと一緒に子連れOKなかご編み教室、amocca(あもっか)で作品を作ってみました〜。

amoccaのかご編み教室の先生はとっても素敵♡

可愛らしくって優しい先生♡
編めるのはかごだけじゃない!

かご編みは先生の波多野さんの自宅で教えてもらえます。ご自宅には様々な作品があってギャラリーに来たかのようです。素敵な作品にテンションが上がります⤴︎このカゴには果物を入れてテーブルに置いたら可愛いな、このカゴバックにお弁当入れてピクニックなんて素敵✨と想像が膨らんでニヤニヤしちゃいます。
この素敵な作品を作っている波多野さんがこれまた素敵な方なんです。波多野さんは3人の子どもを持つママ。(可愛らしいくって、若々しくて、3人もお子さんがいるようには見えません!)子どもが小さかった頃、子育てで孤独を感じた時期があり、ママが自分の時間を楽しんでリフレッシュすることが必要だと痛感されたそうです。そこで、子育て中のママが自分時間を楽しめるよう、物づくりワークショップを始められました。そして4年ほど前から自宅でかご編み教室をされています。
さらに波多野さんは子育て支援員の認定を受けています。子連れでも安心して参加できますね。とことんママに優しい波多野さんです。

さぁ、編みましょう♫

基本のトレー(あけび)

かご編み初体験です。最初は1回で完成する基本のトレーを教えてもらいます。素材は籐かあけび、好きな方を選べます。予約時にどちらか伝えておきましょう。私はあけびをもう1人のハハラッチメンバーは籐を選びました。

あけびは2、3日水につけて柔らかくします。
水につけた籐、柔らかくなってる~。

籐やあけびは、水につけて柔らかくしてから編みます。トレーは中心から外側に向かって編んでいきます。何からどう編み始めていくのか想像出来なかったのですが、先生が丁寧に教えてくれます。難しいなと思うところや、どう編むんだっけ?と手が止まってしまうと、さっと先生がフォローしてくれました。編み進めていくと、同じ作業の繰り返しに慣れてきてテンポよく編めていきます。心の中で編む手順を口ずさみながら、気づくと全てを忘れて夢中になっていました。

あけびを編むのは力がいります。
編み目が綺麗。丁寧な性格が表れています。

子どもの声ではっと我にかえります。かご編み、楽し〜‼︎🎵子どもが気になって集中できないってことはよくあるけど、一緒にいるのに忘れて夢中になれることは少ないです。好きなことに没頭する時間て、こんなに楽しかったんだ✨あけびは思っていたよりも硬く、一つ一つの作業に力が必要でした。力仕事には自信がある私ですが、思っていたよりも手と腕が疲れます。ですが、夢中になって作業した後の疲労感、心地いいです(笑)。
籐で編んでいるもう1人のメンバーの丁寧な編み方をみて、「作品作りには性格がでるよね〜」と先生。素材選びから性格が表れるそうで、先生には私の大まかな性格がお見通しのようです😅

お母さん、何してるの?


私が作業している間、8ヶ月の我が子は自由にお部屋をずりばいで探検。おもちゃも貸してもらえました。しばらく遊んだあと、眠くなってぐずり始めた我が子…。今日の作業はここまでかな、と私は断念して抱っこで寝かしつけようかと思ったんですが、なんと、先生がおんぶで寝かしつけてくれたんです‼︎ぐずる我が子を人にあやしてもらうのって申し訳なさを感じてしまう私ですが、泣き方や寝息が可愛い、なんて言ってもらいとてもありがたかったです。

もう少しで完成です。あと一息!!

完成‼︎

できた~。嬉しい!!

できました‼︎編み始めてから2時間ほどで完成です。見本は綺麗な丸のトレーでしたが、私のトレーは楕円形?やはりかご編みには性格がでますね😂でもこの楕円、なかなかいいじゃない?と気に入ってます🎵
果物を置いたり、鍋敷きなどにも使えます。
そして早くも、次はこんなかごバックが作りたいとわくわくしている自分がいます。自分の好きなことをして過ごす時間が一番の気分転換ですね。ハマりそ〜。

自宅で焼いたパンのクーラーとして使っています。パンを焼く楽しみが増えました~♪

かご編み教室に参加するには

amoccaさんのインスタFacebookをチェックしてみてください。月毎に教室の予定がアップされています。
場所:富士宮市内自宅(駐車場4台)、出張可(2名〜。市内出張無料。市外は要相談。)
定員:1〜4名(子連れで2名で予約の時は貸切にしてくれます。)
時間:午前の部10〜12時 午後の部13〜15時
レッスン料:2000円/回(材料費別途。体験のトレーはあけび、籐どちらも1200円)
問い合わせ:電話 09074943309、もしくはインスタやフェイスブックのコメント、ダイレクトメッセージからもできます。

Tag

ハハラッチライター

うめちゃん

うめちゃん

やりたいことイロイロ。1日24時間じゃ足りない、男の子3人の母。 山形出身。京都府、横浜市、そして富士宮。クライミングに料理、アロマに染物、色々やりたいけど時間と体力がたりません。子どもが産まれてから運動不足なのが悩みでしたが、テニスを始めることにしました!

関連記事