美味しい豚肉はいかが?卵もあります”朝霧高原放牧豚”

2020.07.13 公開

スーパーでは販売していない、富士宮産の豚肉を知っていますか?BBQや特別な日の食卓にもおススメ、食を楽しみたい人の雑誌『dancyu』でも紹介された朝霧高原放牧豚を紹介します♪

牧場に行ってビックリ‼走って泥んこな豚たち

今回は特別に牧場に見学に行かせてもらいました。

水は自分で飲みます

名前にもある通り、ここでは放牧しながら育ています。
(一般的には、多くの豚を豚舎に入れ、十分な運動もできず、薬の投与で豚の健康を管理して飼育されているそうです。)
空気と水がきれいな場所で、のびのびと育つ豚たち。
豚って、思っている以上に走るのが速いです。そして大きい。
ちなみに、まだ子豚だそうです。

エサもこだわっていて、食品残さ(廃棄される食品なので、人が食べる安全基準で作られたものばかり)や、免疫力を高めるために発酵菌を与えているそうです。

薬に頼らず、ストレスフリーで綺麗な空気と水がある生活環境、良い食事で健康管理をする。理想的な健康管理ですよね。
なんだか人間の私の生活の方が不健康そうです・・・笑

食べてビックリ‼脂身が美味しい♪

photo by 朝霧高原放牧豚

豚肉って、脂身がこんなに美味しかったっけ??と驚きです。脂身で胃もたれしちゃう私ですが、胃もたれせずにバクバク食べられました。
豚肉の旨味を味わうため、ソテーして塩で食べる。そんなシンプルな食べ方で十分美味しくいただけます。

どこで買えるの?

photo by 朝霧高原放牧豚

オンラインショップから購入できます。
また、ふもとっぱらキャンプ場内で販売もしています。ふもとっぱらキャンプ場を利用する時は、手ぶらで行って現地でお肉を買ってBBQで決まりですね♪

お家や自然の中でのBBQに、私は贈答用としても利用させてもらっています。
みなさんもぜひ一度食べてみてください♪

鶏さんもいますよ

朝霧高原放牧には、豚だけではなく鶏さんもいて、”朝霧高原自然卵”として販売しています。
ここの鶏は平飼いで、もちろんエサも安心安全、健康に気を使ったものを与えています。見学に行った時は、刈ったばかりの新鮮な草をついばんでいました。

そんな鶏の卵は、黄身の色が市販の物とは違って鮮やかな黄色です。エサに着色させるものが入っていないので、卵本来の色なんです。

卵の販売もしているので、気になる方は問い合わせてみてくださいね。

Tag

ハハラッチライター

うめちゃん

うめちゃん

やりたいことイロイロ。1日24時間じゃ足りない、男の子3人の母。 山形出身。京都府、横浜市、そして富士宮。クライミングに料理、アロマに染物、色々やりたいけど時間と体力がたりません。子どもが産まれてから運動不足なのが悩みでしたが、テニスを始めることにしました!

関連記事