イベント
2017.11.29(更新日)

食欲の秋!収穫の秋!ということで、今回はハハラッチライターのあっきーと3歳、5歳、7歳の子どもたちと一緒に『第45回富士宮市農業祭・第19回富士地域畜産まつり』に行ってきました♪
このイベントは、富士宮市内の農業・農畜産物及び、富士地域の畜産を市民に広く理解していただき、地産地消を進め、地域の農業を活性化させることが目的のようです。
毎年恒例のイベントですが、今年度は農業祭と畜産まつりを合同で規模を拡大して行うということで、会場に到着するとたくさんの人で賑わっていました。

11月18日と19日に開催されたのですが、私たちは19日に参加してきました!

まるで野菜の宝石箱!

19日は、農畜産物品評会・堆肥共励会表彰式からスタートしました。

きらきらとした色鮮やかで宝石のような野菜たちがテントの中に並んでいて、野菜に見惚れちゃいました。

あたりカプセル!?振舞い菓子!

子どもたちがイベントで一番楽しみにしていた振舞い菓子!
富士宮産新米2Kg(約900円相当)やチーズ・ヨーグルト等の乳製品があたるカプセルも振舞うということで、ママもわくわく♪
舞台にはたくさんのお菓子が用意されていました。

開始の合図と共に市長はじめ関係者の方々が、用意されていたお菓子を次々と振舞っていきます。

子どもたちは夢中です。

なんと!あっきーの娘ちゃんがあたりカプセルをゲットしましたよ♪

中には【たまご】と書かれた紙が入っていて、その場で交換してもらえたようです。
お菓子も袋いっぱい♪

 模擬搾乳体験


本物の牛!?ではなく、動かない牛の模擬搾乳体験ができました。
『動いたら嫌だな』とか『暴れたらどうしよう』なんていう不安もなく、子どもも大人も安心して模擬搾乳体験ができました。

世界最大級のばん馬馬車遊覧!

北海道の帯広市ばんえい競馬場からやってきた、世界最大級のばん馬馬車に乗ることができました。
世界最大級と日本一のコラボレーションが素敵!

降車後ににんじんスティックのエサやり体験もできましたよ♪

人気キャラクターが大集合!

子どもにも大人にも大人気のキャラクターが集まっていました。
熊本県からやってきたくまモン!

富士宮市のさくやちゃん!

かわいいポーズをとってくれましたよ♡
そして富士宮のお茶のことを知ってもらいたくて誕生した、茶~宮ん(ちゃ~みん)!

みんなで[くまモンダンス]をして盛り上がっていました。
くまモンはステージでのショーが終わったあと、会場を回ってイベントを楽しんでいました♪

野菜の即売会!

会場を回っていると何やら長い行列が。。。

農産物品評会に出品された野菜の即売会が行われるとのことで、たくさんの人が並んでいました。
白菜1玉やブロッコリー1株も品評会品質で全て100円!

こんな立派な野菜が100円で買えるなんて驚きです。

1人1袋と制限はありましたが、私は美味しそうなキウイをゲットして大満足でした。

移動型授乳室バンビワゴン!

今回のイベントは屋外で行われましたが、子育て家族も安心してイベントを楽しむことが出来るようにと、キャンピングカー型の授乳室・オムツ交換台・お湯・電子レンジが完備された[バンビワゴン]が来ていました。


内装もとってもかわいく何度でも利用してみたくなるようなデザインでした。

地域と農業の魅力

このイベントを取材して私も娘も地域農業について、楽しみながら知ることが出来たのではないかと思います。地域の食材や料理を楽しむだけではなく、体験出来ることでより地域農業の魅力を感じることが出来ました。富士宮市内の農業にこれからも注目していきたいです。

 

ハハラッチ編集部より
記事を読んだご感想などを募集しております。下記メールアドレスよりお送りください。
fujinomiya.haharazzi★gmail.com
★を@マークに変えて送信ください。

 

 

 

ハハラッチライター

みい

みい

娘の笑顔が元気の源! のびのびと過ごしやすい富士宮が大好きな1児のママです。娘のヘアリボンや小物をハンドメイドするのがマイブーム!イベントに参加したり、お出かけしたり、日々アクティブに過ごしています。富士宮のステキなところを新たに開拓していきたいです☆