1歳児、2歳児のパパママ必見!「もちや」に新しくできた「にぎやか あおぞら広場」をご紹介!

2021.04.09 公開

こんにちは。
最近子どもが歩くようになって、色んな公園に出没しているKYONです。
毎回子どもは広い公園をけらけらと楽しそうに歩き回っています。
遊具にも興味津々で遊びたがるのですが、公園の遊具って対象年齢が3歳からのものが多く、我が子よりは少し大きい子向け。まだ遊ばせるには危ないし、かと言って子どもと一緒に滑り台に上ったら、私が遊具の屋根に頭をぶつけてみたり……。
「もっと小さい子向けの遊具があったらいいのに。」そんなことを思うパパママも少なくないのではないでしょうか。その悩み、「もちや」に行けば解決しちゃいますよ♪

「にぎやか あおぞら広場」が2020年夏オープン

去年の夏、小さな子ども向けの遊び場「にぎやか あおぞら広場」がオープンしました。
私、富士宮出身ながら「もちや」は小学生以来行ったことがありません。もちやのシンボルでもある、木馬の大きな滑り台で記憶は止まっています。

木馬の滑り台

そのため、子どもを連れて行くのはもう少し大きくなってからだと思ってました。
今回その記憶を上書きすべく、ハハラッチライターで子どもを連れて遊びに来ましたよ。子どもは1歳から8歳と幅広い年齢。果たしてみんな満足して遊べるのか!?

遊具を紹介!

「にぎやか あおぞら広場」は「もちもちステーション」の奥に位置しています。


対象年齢は1歳から6歳。遊具によって、1歳から3歳対象のものと3歳から6歳対象のものがあります。

なかなか公園に小さい滑り台ってないんですよね。これなら安心して遊ばせられます。1歳児たちは何度も滑り台を滑ったりお店屋さんごっこをして楽しんでいましたよ。

お兄ちゃんたちも同じエリアで楽しそうに遊んでいました♪

3歳以上のお子さまでも楽しめます!

園内には他にもたくさんの遊具があるので、子どもたちも飽きることなく遊んでいました♪

園内の他の施設に関しては下の記事をご覧くださいね。

たくさん遊んだらみんなでレジャーシートを広げてピクニック。新鮮な空気の中、富士山を見ながら食べるお弁当はより一層おいしく感じられました。

こんな人におすすめ!

13時を過ぎたあたりで、1,2歳児は眠さが限界に達したようです。帰りの車の中でぐっすり寝てくれましたよ。園内はとても広いので1日中楽しめちゃいます。お子様連れはもちろん、幅広い年齢の対象遊具があるのできょうだいのいるご家庭、また体力のあり余ったお子さまをお持ちの方はぜひ「もちや」へ遊びに行ってはいかがでしょうか。その日は楽しい思い出と共に、ぐっすりと眠りについてくれるでしょう。



Tag

ハハラッチライター

KYON

好きな言葉は「時短」「簡単」「最先端」!!! 富士宮出身。1児の母。自分にも子供にもゆるゆる、あまあま。お天気のいい日の散歩が大好き。新しいカフェを見つけたら入ってみたくてうずうず。でも赤ちゃん連れて入っていい?そんな気になる情報を発信していきたいと思います!

関連記事