グルメ
2018.10.19(更新日)

こんにちは!
2期生ライターの『みい』です。

みなさんは富士宮市のご当地グルメと聞いて、どんなものを思い浮かべますか?
私は『富士宮やきそば』しか思い浮かべることができなかったのですが、富士宮市のグルメって実はいろいろあります。そんなグルメを一か所でたくさん満喫して知ることができちゃうのがコチラ!

お宮横丁』。

今回は、そのお宮横丁の中にある『富士山餃子工房』をハハラッチしてきました♪

富士宮市では珍しい!?餃子の専門店

県内のおいしい餃子の専門店を、ネットで検索して買いに行くほど餃子が大好きな私。
生まれも育ちも富士宮なのに、こんなに近くに餃子の専門店があったなんて知りませんでした。

お店の外にはメニューがずらり。

定番の『肉餃子』や、ニンニクが砕かれて入っている『元気餃子』に『激辛餃子』なんかもありました。普段食べることがないような、おもしろい餃子がたくさんあります。
どれにしたらいいか悩んでしまう、そんな方はコチラ!

血液型でメニューを決めちゃおう♪
私はA型なので富士山のかたちをした『富士山餃子』。

店主さんのおすすめは『本日のおまかせミックス』なのだそう♪

えび餃子』は、ぷりぷりのえびが尻尾ごと餃子に包まれていますよ♡

それと、富士宮にきたらやっぱりこれを食べておきたい『富士宮餃子』。

富士宮焼きそばと餃子を一緒に味わえちゃうお得な餃子です。

優しい店主さん

優しく取材を受けてくれた店主さんです。

『お宮横丁』がオープンして15年。
『富士山餃子工房』がオープンして12年くらいたつそうです。
餃子一筋で、1日に1000個の餃子を焼くことも!!

野菜が苦手な子どもにも

私の娘は野菜が苦手なのですが、餃子だと中身の野菜も食べてくれます。
ボリュームたっぷりの餃子もペロリ。
お持ち帰りもできるので、その場で食べられなくても安心です。

定番餃子からおもしろい餃子まで、いろいろな種類のおいしい餃子を楽しみに足を運んでみてはいかがでしょうか♪

※『富士山餃子工房』は不定休です。

ハハラッチライター

みい

みい

娘の笑顔が元気の源! のびのびと過ごしやすい富士宮が大好きな1児のママです。娘のヘアリボンや小物をハンドメイドするのがマイブーム!イベントに参加したり、お出かけしたり、日々アクティブに過ごしています。富士宮のステキなところを新たに開拓していきたいです☆