ショッピンググルメ
2019.02.12(更新日)

友人に頂き物をしたとき、「ちょっとしたお礼を持ってきたいけど何がいいかな~」と考えていて、
ちょうどライター仲間がFacebookでシェアしていた藤太郎さんのチョコレートを思い出し
富士宮の神田商店街にある藤太郎本店さんを訪ねてみました!

きっかけになった投稿の画像がこちら!
2019バレンタインコレクションだそうです。
美しい!和菓子屋さんのチョコレート気になりますね~。

ということで、思い立って申し込んだ取材にも、快く応じてくださいました!

 

いつも店頭に出ているお菓子に心惹かれます!
そういえば、お祭りのときぶらっと歩きながら「あげまん」をおやつに買ったりもしますね。
手ごろな価格も嬉しいです。

 

こちらが店内。
和菓子屋さんならではの、お茶を出してくださるのも嬉しい心遣いです。

 

そして、ありあましたねー!チョコレートたち!
「和みトリュフ」は和菓子やさんならではの見た目にも美しい、和を感じさせるチョコレート!

和と洋の融合、生チョコの大福「ショコラ餅」

なんと生チョコレートフォンダンショコラまであります!
生チョコには朝霧牛乳を使用されているそうです。

 

おっと、老舗の和菓子屋さんなのについつい季節柄チョコレートのレポートから入ってしまいました。

製造部長の後藤さんにおススメを聞くと、こちらの「富士のこけもも」を紹介してくれました。
こけももでジャムと白あんと一緒に炊き上げたものをつつんだ特製落雁。
富士宮名物推進委員会主催『それ、みやげにして宮!名物コンペ』の2017年の「奨励大賞」
受賞しているほか、雑誌にも掲載されたことのある人気商品です。

 

そして、手土産の定番といえばこちら!みんなが大好き「ハイプッセ」ですね。
期間限定のお味も並んでいました。

そしてなんとこのプッセ、「静岡県子育て優待カード」の提示で
ジャムかチーズのどちらか1つもらえちゃうんです!!
藤太郎さんご利用の際はカードをお忘れなく!

 

さらに店内を見渡すと、なんとも色とりどりの雛の節句コーナー
おもわず「かわいい~♡」と見入ってしまいます。
雛人形と一緒に飾って楽しみたいですね。

こちらの雛あられ「雛舞宴」にはチョコレートも入ってます。
お菓子のセレクトもニクイですねー。

 

一歳のお誕生を祝う一升餅の注文もできます。
富士宮では一生餅を背負って歩く風習が根強く残っているので頼もしいです。
内祝いに贈るお赤飯の注文もできますよ。

その横には、「三ッ盛」「五ッ盛」というものもありました。
わたくし、恥ずかしながら不勉強だったのですが「三ッ盛」「五ッ盛」とは
慶弔の際の贈答や会食で用いられる和菓子です。結構大きいです!
お祝い事の際はいつもケーキを買ってしまっていますが、
「たまにはこんな和菓子で祝うのも粋かもしれない!」と思いました

今回の取材に対応してくださった製造部長の後藤健さんです。
和菓子屋さんらしからぬ、ちょっと今どきでオシャレな雰囲気じゃないですか??
実はミュージシャンとしても活躍されている後藤さん。
なるほど、センスの良さとアグレッシブな商品の数々にうなずけます。

突然の取材に快く対応してくださりありがとうございました。
無事に手土産も調達し、お雛祭りのお菓子も買って帰りました。
もちろん!子育て優待カードでプッセもゲットしましたよ!

 

おっと!お店を出てから素敵な看板に気づいてしまいました💦
アイスのあげまん!!??
次はきっとこれを頂きに伺いますね!

 

 

ハハラッチライター

かっちゃい

かっちゃい

スーパーとラジオ体操を愛するマジメちゃん主婦 スーパー大好き主婦です。気づくと店内を2時間うろうろしていることもあり。3人の育児と仕事に追われながら、ズボラでエコでおいしい料理を日々探求しています。運動不足ながらも、毎朝のラジオ体操第一・第二は欠かさない♡