「マルキチ」の漢方カフェで元気チャージ☆

2020.04.19 公開

はじめまして、4期生ライターのよっしーです。
現在1歳9か月の元気な女の子を追いかけまわす日々を送っています。
子育てをするようになってよく実感するのが「ママは体力も気力もいる!」ということ。
けれども、疲れがたまったり、風邪をひいたりして体調不良にみまわれることも、ママだってありますよね。
そんな時、わたしがたよりにしているのが、くすり屋さんの「マルキチ」にある漢方カフェコーナーです。
病院に行くほどではないけれどなんとなく体調がすぐれないときに、アツアツの漢方茶を一杯!で、元気をとり戻せたり、ほっこりできる場所なのです。
ぜひハハラッチで取材したい!と思い、今回はライターのあっきーとうめちゃんとお店にお邪魔してきましたよ。※新型コロナウイルスの流行前に取材しています。

漢方茶ってどんなもの?

漢方茶はまだあまりポピュラーではないですが、漢方薬に使われるものと同じ生薬を煮出して飲むものです。
心身のさまざま症状に合った漢方茶を飲むことで、体調の改善が期待できるそうですよ。
「マルキチ」の薬剤師の高橋泉さんは「忙しいママたちが元気になるのに、ぜひ飲んでみてほしい」とのこと。
すでに漢方カフェに通っているお客様でも、子育て中の方は多いそうです。

漢方茶は、金色のパッケージに入った「漢方専科」というシリーズのもので、24種類の漢方茶がそろっています。
どんな種類があるかといいますと、風邪のひきはじめの漢方でおなじみの葛根湯や、女性の冷え性、月経不順などを改善する当帰芍薬散料、花粉症やアレルギー性鼻炎に効果のある小青竜湯などなど。さまざまな症状にはたらきかける漢方茶がラインナップされています。
たくさんの種類があり迷ってしまいますが、薬剤師の高橋泉さんがその時の心身のコンディションをカウンセリングして、ぴったりの漢方茶を選んでくれますよ。
妊娠中や授乳中でも飲める漢方茶は色々あるので、カウンセリングでその旨を伝えてくださいとのことです。

みんなで漢方茶を作ってみました

ライター三名、それぞれに合う漢方茶を高橋さんに選んでもらいました。
生理不順が気になるあっきーは当帰芍薬散料、幼稚園児二人と0歳児の計三人の男の子を子育て中で毎日お疲れ気味のうめちゃんは補中益気湯、喉の乾燥が気になるわたしは麦門冬湯に。
ちなみに、補中益気湯はわたしも産後の疲労感がひどかったときに飲んで、その時身体がほかほかして元気が戻ってきてくれたようで「飲んでよかったー!」と思ったのをよく覚えています。

漢方茶はセルフで作れるようになっているので、高橋さんから説明を受けながら自分たちで漢方茶を作っていきます。
漢方茶のティーバッグをパッケージから出すと、ふわっと漢方の香りが漂ってきました! 
すでに体にいいことをしている気分に♩
漢方の成分がよく出るようにティーバッグに少し切れ目を入れて水の入ったポットに投入して、600ワットの電子レンジに5分かければ、アツアツの漢方茶のでき上がりです。

せっかくなので漢方茶の飲みくらべ!

今回は、三種類の漢方茶をみんなで飲みくらべしてみましたよ。
それぞれ香りも味もまったくちがうのですが、どれも飲みやすいなと思いました。
漢方茶は、飲む人の体質や体調で味の感じ方が変わるそうなので参考までとなりますが、私が飲んでみた感想は補中益気湯は甘くておいしく、当帰芍薬散料は苦くてちょっと苦手な味、麦門冬湯は香りがよくてとても落ち着く味でしたよ。
そしておもしろかったのは、三人とも自分の漢方茶が一番おいしく感じたこと!
漢方はその人の身体の状態にあったものはおいしく感じるそうで、三人とも自分に合った漢方茶に出会えたようです♩

漢方クッキーをプラスしてティータイム気分♩

漢方茶と一緒に漢方クッキーも販売されているのですが、ハードタイプのクッキーで、 シナモンや生姜が入ってスパイシーな味わい。
こちらの漢方カフェのためにオーダーしてパティスリーで作ってもらっているそうで、漢方茶にもよく合います。
一緒にいただくと漢方ティータイムがぐんとハッピーな時間になるので、わたしはついついたのんでしまいます♩

子連れでも大丈夫?

漢方カフェコーナーには、おりがみやちょっとしたおもちゃも用意してあって、子どもと一緒でも楽しめるようにとの心づかいが感じられましたよ。
漢方茶を飲んでいる間に子どもが飽きてしまった場合でも、漢方茶はテイクアウトできるカップに入れてもらえるので、そのまま持ち帰ることもできます。
それから、薬剤師の高橋さんご自身が三人の子育てを経験してきたそうで、今回も私たちの子育て談義に「わかる、わかる~!」と共感してくださって、漢方茶だけではなく高橋さんとのおしゃべりも含めてホッとする時間を楽しめた気がしました♩ 

店内は健康にいいものがいっぱい

漢方茶をいただけるカフェコーナーには本棚があり、「marukichi文庫」として漢方薬やアロマテラピーなど健康にまつわる本がずらり!
気になる本があれば、貸出もしてくれます。

また、店内でアロマテラピーの教室も開かれています。
ラベンダーのルームスプレー作りやハウスキーピングに役立つ抗菌スプレーなどのアロマグッズを手作りできますよ。
詳細はホームページでも見られますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


自分のためにも、家族のためにも、健康はとても大切なもの。
日々がんばっている自分のカラダへのご褒美の時間を、ぜひ「マルキチ」で過ごしてみてくださいね。

☆漢方煎茶 一杯 385円
☆漢方クッキー 165円
☆漢方煎茶とクッキーのセット 500円
※いずれもカフェ利用の場合の税込み価格

営業時間 10:00〜18:30
定休日  日曜・祝日

Tag

ハハラッチライター

よっしー

よっしー

美味しいもの大好きな食いしん坊ママ 富士宮出身、一歳女の子のママです。自然いっぱい、新鮮な野菜など美味しい食材いっぱいの富士宮が大好きです。富士宮っていいなぁ!と思ってもらえるような記事をアップしていけたらと思います。

関連記事