聖なる神の山!世界遺産の富士山信仰と芸術の街、富士宮を”ブラブラ”巡礼してみた♪

2022.02.03 公開

 今回のハハラッチは、2月23日の「富士山の日」企画!富士山の魅力を、ど素人の目線で”ブラブラ”歩いて調べてみました。富士宮市からの美しくて癒される富士山写真とともにハハラッチ!それではいってみましょう♪

 提供:静岡県富士山世界遺産センター

富士山信仰と芸術を”ブラブラ”歩いてさがしてみました♪

 テレビで、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や秘密に迫るあの番組で「富士山スペシャル」を見た私。なんとなくみていたら、富士山の知らないことばかり!番組気分で富士宮を”ブラブラ”巡礼します♪

 2021年夏に、富士宮市にある静岡県富士山世界遺産センターではこんな素敵な特別展示が開催されました↓

⚠現在こちらの展示は終了しています。

 富士宮市でも、市内の世界遺産富士山をテーマにしたウォーキングマップを掲載しています。その名も「ふじのみやを歩こう」シリーズです。こちら↓は、富士宮市の村山浅間神社(冨士山興法寺)の「ふじのみやを歩こう」の一部です。

提供:富士宮市「ふじのみやを歩こう 村山浅間神社」より

 富士山世界遺産センターには、上記にある冨士山本宮浅間大社所蔵「絹本著色富士曼荼羅図」という資料が展示されています。中央の大きな柱に迫力ある展示になっていて、思わず圧倒されます。”ブラブラ”するあの番組中でも、この曼荼羅図が登場していました!貴重な資料を堪能できる、感動のスポットです♪

協力:静岡県富士山世界遺産センター

 富士山本宮浅間大社(せんげんたいしゃ)や浅間神社の「浅間(あさま)」とは、諸説ありますが火山のこと。火山噴火は今も昔も大災害。火山噴火の姿は、まさに荒ぶる神だったことでしょう。

 昔から人々は富士山を拝み、自然と命の尊さを感謝し祈りをささげてきました。ご紹介した曼荼羅図。実はよーくみると富士山山頂に仏様が描かれています。富士山は、荒ぶる山から聖なる山へ崇拝の対象になっていったそうです。

 学生時代に修学旅行でお参りした、お寺の有名な仏像たち。その仏様は、富士山の山頂にもおられると昔の人々から考えられていたんですね!

 その仏様たちが八葉九尊(「尊」とは、仏様の数え方)です。諸説あるそうですが、仏様たちがそんなにたくさん富士山山頂にいらっしゃるとは驚きました!!詳しくは是非、富士山世界遺産センターにてご確認ください♪

 今回の内容は、富士山世界遺産センターガイドブック↓の一部から紹介させていただきました。気になった方は、センターでお求めになってみてください♪

協力:静岡県富士山世界遺産センター

 ならば、修学旅行も富士山でもよいのではないの!?…実は昔、富士山に登ることは憧れの旅でした。それが「登拝」です。

 昔の富士登山の目的は、富士山におられる神仏を山頂から拝むためでした。命がけの富士山「登拝」によって、修行者たちは悟りを開き、あの世とつながる富士山山頂で神仏への祈りをささげていました。ちなみに富士宮市マスコットキャラクターのモデルであるコノハナノサクヤビメは、江戸時代頃にに富士山の神様とされたそうです。

 晴れた日にはなんとなく見ている富士山も、このようにみていくとありがたいですね。信仰のことは、よくわからない!でも、富士山を眺めて癒やされ、美しさや恵みに感謝する。そんな「遥拝」も良いかもしれないです♪

修験道拠点の村山浅間神社!

 今回は、「ふじのみやを歩こう」シリーズから富士山の山岳修行拠点となった富士宮市の村山浅間神社(富士山興法寺)にも巡礼に”ブラブラ”。

 富士宮ハハラッチや富士宮市ホームページには、富士山信仰や芸術の紹介がたくさんあります。村山浅間神社のことも解説されてます。「ふじのみやを歩こう」シリーズは、ダウンロードすることもできます。

提供:富士宮市「ふじのみやを歩こう 村山浅間神社」より

 子連れで富士山本宮浅間大社のお参りには、こちら↓を参照ください。

 子連れでの富士山世界遺産センターにおでかけでしたら、こちら↓をご参照ください。富士山情報の濃すぎる内容ばかり!

 今もお酒づくりをみまもる薬師菩薩様たち。麓・富士宮ならではのお宝なんだそうです↓

富士山は日本らしさの象徴!

 富士山には、古来からの様々な伝承や伝説も残されています。竹取物語、聖徳太子と甲斐の黒駒(神馬)。羽衣伝説。

 さらに「ホツマツタエ」という、古代文献があります。一説には、古事記や日本書紀よりも古いものだとか。「ホツマツタヱ」には、富士山(ハラミヤマと記される)も登場します♪日本神話の天照大神の歴史、宇宙から降り万物を創造したアメノミヲヤ神(天御祖神)をはじめ、たくさんの神様たちのお話が記されているそうです。

 富士山を調べていると、宇宙や天上界の話につながっていくのが不思議!富士山が、神仏とご縁が深い場所であることが読み取れます。是非、お子さんにも絵本などを通して富士山や富士山の神様に縁あるお話を読んであげてください!子どものリアクションがとても新鮮です!

 日本人の礼を重んじる姿勢、芸術をはじめ祭事を神様に奉納する文化、和の精神…。日本には誇れるところがたくさんありますよね。富士山を崇めてきた日本古来の人々からの教えかもしれません。

Welcome to 富士宮!!

 いつも眺めている富士山は、実は「私たちを温かく見守ってくれていた!」といっても過言でもありませんね。富士山の日には、目には見えない大きな存在に思いを馳せてみましょう!

 富士山には人への癒し効果があるのだそうです。銭湯や病院で、富士山の絵や写真を見たことがありますよね。美しい富士山の写真で、少しでも皆さんに元気をお届けできると嬉しいです。ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

 記事を読んでくださり、まことにありがとうございました。富士山の日には皆さん、魅力たっぷりの富士宮に”ブラブラ”しにきてくれるかな?

Tag

ハハラッチライター

タエ

自然の景色と美味しいものが大好き。脱力系主婦。 富士山がよくみえる住まいに引っ越し数年。遅刻と忘れ物が多めのおおらかママをしてます。目指すはパンダのような脱力感。自然の恵みに癒され、美味しいもの楽しみ育み中。

関連記事