「森のようちえんこだま」体験会2020開催♪

2020.02.17 公開

森のようちえんこだまって?

森のようちえんこだまは、 自然体験を通して、自分や子どものありのままの姿と向き合う時間を大切にしている、1歳半~未就園児親子向けの通年型親子向けプログラムです。
こだまの活動の詳細は以下の過去の記事を読んでみてくださいね♪

そんな森のようちえんこだまさんが、来年度の参加を検討している親子のために体験会を開催するということで、詳細を聞いてきました(^_-)-☆

Photo by 森のようちえんこだま

体験会ってどんな感じ?

Photo by森のようちえんこだま

体験会では、朝10時に集合し自己紹介などの朝の会をやったあと
まずはポニーへの乗馬体験をするそうです!
乗馬?!ってちょっと驚きじゃないですか?
動物園や体験施設でも小学生以上~なんて年齢制限があるところも多いのですが、体験会では1歳半~乗馬可能なんです。すごいですよね。
森のようちえんこだまでは、命とのふれあい、子どもの気持ちに寄り添うことを大切にされています。なので、もし大きなお馬が目の前に来て、お子さんが怖がって乗れなかったとしても大丈夫。
順番を後ろにずらすこともできますし、その日時間をかけても乗ることができなければイイコイイコするだけでも、近くで見ているだけでもいいのです。その子1人1人の気持ちに寄り添う方法を教えてもらうようなそんな時間になるはずです。

乗馬のあとは、森に行き、森の中の宝物を探します。森って何もないように見えて子どもたちにとっては宝物だらけ。おもちゃがなくても自然の中ならこんなふうに遊べるんだという我が子の様子も見られます。

そして、持参したおにぎりを焚き火で温めて食べながら、来年度の活動の詳細を聞いて体験会終了。

phptoby森のようちえんこだま

体験会はいつやるの?

体験会は、今年は 3月に2回、4月に3回 に行われるとのこと!来年度の参加を検討している方やどんな感じなのか雰囲気をつかみたい方のための体験会です。もちろん体験会に参加してから、来年度本当に参加するかどうかはみなさん次第なのでひとまず参加してみてはいかがでしょうか?
🍃日時: 3/24(火)、25(水)、4/2(木)、3(金)、8(水) 各10時〜12時半
🍃場所:EPOファーム&ガーデン(富士宮市粟倉2736-3)
🍃参加費:親子1組1,000円(雨天中止)
🍃対象:こだま対象年齢の1歳位〜未就学のお子さんと保護者
🍃持ち物:おにぎり、水筒、汚れてもいい服、お着替え、防寒具
🍃内容:ポニー乗馬体験、森遊びの体験、焚き火体験、概要説明

🍃お問い合わせ・お申込み:森のようちえんこだま体験会お申込みは、HPのお問い合わせフォームよりお願いします。→こちら

photpby森のようちえんこだま

体験会には参加できない!もっとゆっくり考えたい!

今回の体験会は参加できないという方もご安心ください!
通常の活動が始まってからでも、各回体験参加ができるそうです。
1組2回まで、好きな時に参加できます。
こちらもお問い合わせや活動内容などは、
こだまHP
こだまFacebookページ
こだまInstagram などでチェックして連絡してみてくださいね♪

また、フリーペーパー『こだま通信』を季刊で年間4回、発行されていて、こちらもステキな文章で大事にしている考えやエピソードが紹介されているのでこちらも読んでみるのもいいかもしれません。

photoby森のようちえんこだま

こだま通信が置いてある場所は以下、とのことですので見かけたら手に取ってみてくださいね。

富士宮市…
市内7か所の子育て支援センター(わんわんルーム西、にゃんにゃんルーム富士根、のなか、おおみや、笑和くらぶ、なかよし会、たっち)、福祉会館、富士宮市立中央図書館、大富士交流センター、富士根北公民館、大富士保育園、療育センターこあら、リーチェル幼稚園、宮原学園、母力向上委員会、ヨドバシD’s万野原店、企業主導型保育園OHANA、企業主導型富士山保育園、あお助産院、カフェこばっちょ(富士宮市粟倉)、EPOファーム&ガーデン 二キッズ

富士市
富士フィランセ、曙幼稚園支援センターぽっかぽか、中里保育園支援センターハーモニー、菜桜助産所、絵本おもちゃのもりの、きえんどう、月のおうち

「スタッフの方々。全員お母さん」 photoby森のようちえんこだま

Tag

ハハラッチライター

REX

REX

自然ガイドだけどテレビも好き♡ 千葉県出身の2児の母です。富士宮歴は8年。本業は、自然ガイドです。自然を楽しめるスポットから飲食店や公園まで、幅広い情報を発信していけたらと思っています。

関連記事