なんでも相談OK!緊急事態宣言中も妊娠子育て相談は開催中!!

2021.09.22 公開

 こんにちは。静岡県に再び緊急事態宣言が発令されて、ひと月になろうとしています。職場や学校生活、そしてハハラッチ読者のみなさんの子育てにも影響はありませんか?

 母力向上委員会は、親子でホッとひと息つける場所を提供しています。それがPLAY DAYです。

 9月24日(金)10:00~14:00の間でオンラインでの開催がありますが、妊娠子育て相談はオンライン相談でもリアル相談でも可能!!事前申し込みの予約制です。

母力ホームページから申し込みできます。

  時間に空きがあれば、当日も予約できちゃうこともあります。相談は60分。あなたの今の悩みをなんでも話していい場所として相談員さんが対応してくれます。リアル相談の場所は富士宮市のさぁどぷれいすSAN。場所の詳細はこちらの記事を参照ください。

 事前に希望があれば、ゆっくりとお話ができるスペースをくつります。オンラインもオススメです。家事や育児の合間に、おうちからお話できます。

 どんなことを話しても大丈夫です!たとえば…

 うちの子全然食べてくれない。みんなどんなところにお出かけしてる?離乳食のすすみ具合が気になる。妊娠中に準備しておいたほうがいいことって?腰痛がひどい。おすすめの抱っこ紐をしりたい。ベビーベッドって本当に必要?子どもの習い事での悩み。子どもが学校に行きたがらない。

 などなど。とにかくなんでもいいから大人としゃべりたい!という内容でもOK!以前、わたしが子育て相談をした内容の記事↓です。このときは、ちょうど全国ではじめの緊急事態宣言が延長された頃。小学校と幼稚園の休園で、毎日子どもたちが1ヶ月以上家にいるときでした。

 妊娠育児相談は無料です。相談内容はもちろん守秘義務もありますが、専門家につないだほうがいいことは、専門家や行政、地域の支援者をご紹介します。子連れでの雑談ももちろん歓迎ですが、大人単独で小学生や中学生のお子さんをお持ちの方の相談も歓迎しています。

 ちなみに今回の相談日から、相談員を2名新しく増員。そのうちの一人、岡本薫さんはハハラッチのスタッフとしても活躍中。最近もコロナのワクチン接種のことを体をはって取材!岡本さんに質問や相談すると、とっても丁寧に真摯に対応してくださるので(個人的な感想ですが)安心感がありますよ。相談するほどでもないけどコロナワクチンの接種券がおうちに届いてるかたや中学生のお子さんをお持ちのママさん、ぜひ記事を参照してみてくださいね♪

Tag

ハハラッチライター

タエ

自然の景色と美味しいものが大好き。のんびり系主婦。 富士山がよくみえる住まいに引っ越しわずか数年。富士川越えたら新世界。遅刻と忘れ物が多めのおおらかママをしてます。自然を楽しみ美味しいものに癒され3人兄弟を育み中。

関連記事